【バイオレジスタンス】初期キャラのアネットでレベル5まで頑張る攻略

この記事は約3分で読めます。

マスターマインドをプレイすると最初はアネットしか使えません
レベル5にすると他のキャラが解放され、デッキの編集が出来るようになります

つまりレベル5まで初期デッキ&装備なし状態でアネットを使うことになります
この記事ではその条件下で戦う方法を紹介します
意外と勝てます

スポンサーリンク

初期デッキ

ゾンビ
肥大ゾンビ
ゾンビ犬
這いずりゾンビ
トラバサミ
爆発トラップ
ライフル
強化弾
クイックドロー
省エネ運転

だめだ・・これじゃ石器時代以下だ・・

出典 https://www.shogakukan.co.jp/

いやぁ大したものですよ
これだけ揃えばウイグル族風に言えば神の恵みってやつです

ケルベロスハウスを作ろう(カジノ第2ステージ)

第2エリアで使えるケルベロスを3匹同時に出せるカードがあります


これを活かしていきます
第2エリアが一番重要です

第2エリアが始まると警備員ゾンビを守る事になりますが、
ここでどれだけ時間を稼げるかが勝ちに大きく直結します

籠城作戦で行くので、警備員ゾンビをスレイブ化で移動させて以下の場所に移動させます

オススメの籠城部屋はここです。
ドア有、電気有、警備員に近付くまでにジグザグに歩いていく必要あり
カメラが破壊されても通路のカメラでゾンビ配置できる
と神籠城ポイントになっています



ここでケルベロスを配置しまくります

サバイバーが部屋に入る直前に電気を消します
暗闇のケルベロスは強い

なかなか部屋に入ってこれないので
どんどんトラップを仕掛けます
これで駆け抜けも防止出来ます

入り口で銃を撃って来るスタイルだった場合、
2つのカメラを駆使してマシンガンを撃っていきます
挟み込むようにゾンビを出すのも強い


サバイバーが数人部屋に入ってきたらすぐにドアの鍵を閉めます
サバイバーを分断できるのと、ケルベロスが外に出ていかないようにするため

まあ廊下に出て行っても挟み込みになるため、有り

トラバサミに引っかかったらマシンガンで集中砲火出来るとかなり有利に

トラップは出来るだけ見えにくいように曲がり角の死角に設置しましょう

ここの最大の強みは警備員がヤラれてもサバイバーは鍵を取りにいかないといけないため
鍵を取られて部屋を出るまでは籠城タイムが続く事です
鍵に接近されたらGバーキン投入

追い返せたらまた時間を稼いでトラップ貼りなおし守備を立て直し

強み2 Gバーキン

アネットのアルティメット

□で殴打 大振りだが広範囲攻撃で300ダメージ
籠城部屋で出せば犬がいるし狭いので当てやすいでしょう

×で猛打
若干速いX斬り ダメージ300

△で投げ
タイラントの投げと違い、300ダメージ300ダメージ300ダメージ9999ダメージと
小刻みな300ダメージが与えられるため途中で阻止されても強い

R1で狂暴化
移動速度が3倍になるし発生も早い
強い


最初は攻撃が大振りで弱いと思いましたが、
他のウルトより手札に来る頻度が高いのと
足の速さと
数人巻き込める広範囲攻撃があることで戦える性能ではある
一番の目的は鍵を守る事の時間稼ぎのため上記ケルベロスハウスが攻略されそうになったらGを出して退散させられたら100点だと思います。

一度退却させたらまたケルベロスハウス構築すると勝利は近いです

強み3

バイオハザードレジスタンス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆがみブログ

コメント