【グラブルVS】藤村ナルメアが最強と呼ばれる理由を調査

この記事は約7分で読めます。

弱い弱い言われているナルメアですが、
藤村さんは強いと言っています。
ナルメアは藤村さんが最強と言っている人も多く、どんな動かし方なのか見てみました

スポンサーリンク

自信満々の藤村

藤村ナルメアが見れると思い、説教TV第25回を見ました。

5分ごろ

藤村「アークのDLCは、ブレイブルーでココノエってキャラがいて
もうありえない強さだった。ボスのセスくらいの強さで、
もうアークは凄いことをやってくる

ジョニィ「どうですか今回は?

藤村「(ニヤリ)見たら分かるよ

藤村が語る追加キャラの調整

藤村「今回追加されたキャラは近B近Bが出来ない。
  ガードされて不利(笑

ジョニィ「弱そうっすねそれ」

藤村「結論から言うと、上位3キャラのグラン・カタリナ・ランスロット来月くらいに弱体化されるの濃厚じゃないかっていう性能なんですよ

ジョニィ「来月を見越した調整、と」

藤村「そう。ちょっとこの3キャラやりすぎたなっていう調整できてるんだよね
調整している人違うんちゃうんかっていうくらい根本的に違う

藤村さんがナルメアをやり込んでるのは上位3キャラの弱体化を見越してるようにも取れます

藤村のナルメア解説・弱体化を見据えたキャラ選び

・基本的にフレームは良くないけどリーチは長い

源氏中の強攻撃はカタリナより長い

・立ち中はカタリナと同じくらい。少し短いくらい

・源氏のしゃがみ中もまあまあ。置いとくかって感じで出す

源氏中は大をヒット確認で当てて鏡花水月等に繋ぐか弾打つか。
あとジャンプ特は超長いから触りにいく先端当てして嫌がらせするキャラ。

・源氏モードは小足以外はガードさせて不利

・小足の後に神楽モードのしゃがみ中を出したり出来る。
(小足打った瞬間に神楽に切り替える)

・対して神楽は近接特化

天の声ももち「近距離が強くない源氏モードでも小足で触って素早く抜刀すれば 近距離が強いモードに変えられる

藤村「そこを完璧にやったら強そうなのはある


藤村「ただまあその、 ただ、 ただなんですよ

近距離が強いって言っても

神楽モードは近距離が強いはずなんだけど、有利取れるのが小足としゃがみ中だけ。近中Pは微不利
僕の記憶だと近中は+2取れるキャラが結構いたはずなんだけど。おかしいんすよね~

僕の知ってるキャラは近中!近中! 小足!小足!近中!とかが出来るんやけど

だから出来る奴らは次下がるんじゃないか。

ジョニィ「出来てるのがおかしいっていう?

藤村「説はある

遠くから繋がるA連

このキャラは近弱遠弱の違いがない代わりに
ランスロットと同じで遠くからA連が出来る
困ったらA連しちゃおう

神楽モードは2Mが+2かな?これで暴れ潰しする

藤村の刹那解説

波動拳。

めちゃくちゃ強い
弱が発生早くてダメージ700
中が発生遅いけど有利フレームが凄い
画面端だとコンボにもいける

中居合は強い 弱居合は誤魔化しの技

ガードさせるとガードストップとヒットストップが相手にだけかかるから
スカった時にめちゃくちゃ硬直が長くなる

相手の飛び込みが間に合ってしまうレベルの硬直だもんなあ

そこを中でごまかす

上級者のナルメア対策
弱と中でアイコンゲージが違う

ジョニィ「え・・なんで違うんですか?」

藤村「知らん」

藤村「中は、見てから一応飛べる」

アイコンゲージ見たら普通に飛べることに気付いた

構えキャンセルが出来ないから、もう打つしかない。
だから溜めてる時に飛ばれたら終わり

だから上級者相手には工夫しながら戦うキャラクター。

それ以外は全然強いんで。

ももちB居合→A居合も強い。
ただ連続ガードじゃないので前転されると終わります

一見強いけど、対策されると・・


藤村「トータルでは強い

弱居合は近距離でガードされるとカタリナに殴られるから注意

ただ発生は早いから使えなくはない
それをどうごまかしながらつかっていくかが格ゲーの醍醐味

ももち「弱点が多いから上手く使ってねというやり甲斐のあるキャラ」

藤村「そう。だから面白い調整になってると思う」

アイコンゲージさえなかったら完璧だったのにな

それでもおもしろい

強版刹那はコンボ用
ただダウンさせたい時に使ってもいい

泡沫解説

源氏モード中に214で出すダッシュする技。

ダッシュ中は神楽モードの技が使える
運び用
これは主力技
めちゃくちゃ大事なパーツ

藤村「基本的に僕はこのキャラは源氏モードで立ちまわるべきと考えていて
鏡花水月を使ったあとに源氏モードに戻るとアビリティゲージが見えなくなる
これはかなりマイナスなので
だったら、泡沫と鏡花水月をどちらも強で出してしまえば良い
泡沫が回復したら鏡花水月しているという藤村理論
管理がしやすくなる

アビリティゲージは管理が難しい
ややこしくしないのが重要
アビリティゲージの管理は今はキツい。1年後くらいにやってくださいって感じだから今はこれがいい

万里一空解説

昇竜拳。

藤村「多分弱は発生7フレだね

ダメージが安い

夢幻神楽は神楽の昇竜拳で当身
めくりで当身を取ると逆に昇龍が出るから気を付けて

鏡花水月

神楽モードの突進

弱が-6くらい。中が-8とか10とか。
先端当てにするとそんなに確定取られない、。

先端で当てると確反がない。
中はめり込んじゃうから怪しい。
強も-6で、キャラよっては確定がない
グランの遠Aも届かないが、1フレ歩き遠Aは届く
グランがAを差し返して来たら拍手しよう。

繊月

つばめ返し。

ガードさせてしゃがみで有利取れる
立ちだと不利
持続ガードさせると有利
めくっても不利なのはある

空中でも出せる。出し方は簡易入力でいいです。(現段階では)
上りジャンプで強で出し、着地に中まで入れ込んで、当たってたらコンボへ

ただコンボ用に残した方がいいかもしれない。

朗報 簡易入力で出しても説教されない

奥義解説

空中ガード不可なので対空で使える。
解放奥義も初段が空中ガード不可なので対空。遠めでも当たる。

奥義はヒット時ボタンおしっぱで追撃キャンセルできる。画面端だとキャンセルしてコンボへ

ナルメアが初心者には厳しいキャラということが伝えられる

そろそろ藤村ナルメアが見れるかと思ったら突然お便りコーナーが始まります。
管理人は初めてこの番組を見るので突然始まるコーナーに面食らいます。

以下藤村アドバイス

画面端に追い込まれたら
ハイジャンプで逃げる
昇竜拳を撃つ
ちょっと待ってハイジャンプして逃げる

距離が開いている時は
源氏モードだったら弱の移動技から弱の突進を出し切っちゃうのが結構強い
画面端追い込まれたら前とアビリティボタン同時押しで切り抜ける

ランスロット相手にはA連ガードされてなにも出さないのもあり
居合まで入れちゃうと逆に確反もらっちゃう
A連はキャンセルしないが一番
相手が積極的に来る場合は強居合でダウン取れる

(ジョニイがローアインを使おうとして)
藤村「ローアイン使ってる事を説教しないとならない」

藤村「源氏で立ちまわるにはダウン取るためにヒット確認が必要になる
そこをまず練習する必要が出てくる

管理人注:ナルメアはテクいだけじゃなく、ヒット確認も必要というヤバいキャラなのが明らかになる

立ち中キャンセル居合を使いまくる生徒だが、
藤村さんのアドバイスが
「ヒット確認して、突進にするといい」
上級者を目指すのなら必要になってくる」

解放の使いどころは
コンボやぶっぱで使う。
弾抜けにも使えるが近めのしか使えない。
あまり考えると立ち回りが崩壊する。最終的には使いたい。


藤村「将来的に居合はスカっちゃダメになる
ももち「使っちゃダメになるかも」
藤村「今は強居合スカらせて確反取りに来た奴に奥義を当てる使い方になってる


藤村「源氏で立ちまわるのならキャンセルEX突進まで行きたい。それが必須になってくる。
いけないなら神楽で立ちまわった方がいい。」


ヒット確認をやれという激辛アドバイス

藤村「中足波動とかやっちゃダメ

この番組のあまりの激辛具合に見ていられなくなります

藤村ナルメアのプレイを見て

本当に単発ヒット確認していて唖然としました。
源氏中の大Pが当たっていたら泡沫→水月を出しています。

あとマニアックなこのコンボ

ナルメア強ムーブ

しゃがみ食らい限定もしっかりやっています

まとめ

大Pヒット確認して泡沫を出す事がすでに高難易度で難しいです。

単発ヒット確認が出来る藤村さんはそりゃ強いわと思いました。
管理人もカタリナを使っていたことがあり、強さを引き出すには遠大Pのヒット確認が必要と分かりカタリナは諦めた過去があるのでヒット確認には苦い思い出があります。
ただ、このキャラの救いはEX突進がガードされてもそれほど不利ではないので
ヒット確認をミスっても大きな反撃は無いところでしょうか。

コメント