株を1年間やってみた感想

この記事は約5分で読めます。

楽しかった事辛かったことを書いていきます

楽しかった事は多かったから書ききれないかもしれない

スポンサーリンク

家にいて楽しめる

ゲーム好きなのでインドア派でもあります
パソコンやスマホに向かってポチポチしているだけで凄い楽しい

株価が上がったり下がったりすることで、ネットでは盛り上がる
なんだか不思議な体験に感じます

趣味としてもいけそうな一生出来そうなものにも感じます

お金になる

当然、これを目的に始めたのだけど、
恐ろしく簡単にお金が増える
逆に恐ろしく簡単にお金が減る

楽しい上に、お金になります
負けたら楽しくないですけど。

でも負けたくないから努力します
この努力の度合いで勝率はどんどん上げられます
この少しずつ強くなっていく感じがとてもゲーム的でRPGや格ゲーの喜びの感覚に近い
ゲーム好きだから楽しめるかもしれません。

調べる事は膨大すぎて
もしかしたら世界中で自分しか攻略法があるんじゃないかと思ってしまうたちなので
常にわくわくが尽きず取り組めています
飽きが早い自分がこうなので、一生飽きないかもしれません。

自分でスクリーニングして買った株が上がった時は喜びが大きい

ゲームに近い

直接的ではないけど対人ゲームです
それも格ゲーに近い
過去の日記で書きましたが
格ゲーをやっている人は有利と思います
トレモとかフレーム見て研究できる人は特に。
結局は知識ゲーなのでフレームとか記憶出来る人は有利だと思います。


ゲームに近いと言えば、
相場は巨大なゲーセンに感じる
4000台も対戦台があって、好きな時にお金を入れてゲームできる

好きな時に抜けていいし
時には休憩コーナーで休むもいい自由だ

これがあってる
掲示板を見ればその4000台の各台で今後どうなるか話題が繰り広げられている
楽しい

この、好きな時に遊んでいいし好きな時にやめていい緩さがゲーセンの好きな所もでもあった


あとPCの操作が早く出来るほど、有利な気がする
今すぐ買え!や今すぐ売れ!という時が来るわけですけどこの約定するまでの数秒で儲けが数万変わると思うとね、
100回やったら数百万になる。

ゲームの攻略法を自分で見つけられる人
これは本当にときどさんが株をやっていたら凄い事になっていたと思う。



ゲーマーって攻略法思いついて試すのが得意というか癖になっているため、
思いついた攻略が通用すれいいし通用しなかったらまた探しだして試す
そういう楽しみ方ができて自分もずっと模索しているから永久に遊べそう

始めた時期に大きく左右される

これはとても運が良かった
始めたのが丁度コロナショックの後で底だった

株を始めるのは上級者だらけのゲーセンに身を投じるようなものなので、
初心者にはかなり不利な状況ですが、
(ゲームのチュートリアルみたいな優しいものはない)

自分が始めたタイミングがたまたまコロナショック直後だったため、
焼け野原状態で、全ての株が下がっている状態。
なにを買っても上がる状況だった。
どんな株でも買えばお金が2倍になる状態だった
(結果論だけど、資金全ツッパして後はなにもしないのがかなりパフォーマンスがよかった)

そんなドサクサに紛れて
上級者にカモにされる前に経験を積むことが出来た


だから株を始めようと思っている人は〇〇ショック後に始めればいいと思う
勝率は99%に近い
不謹慎な話だけど。

自由

時期によって買う買わないも自分の判断

大きく張れば大きく返ってきて、大きく失う
小さく張れば小さい

なにやってもいい自由
手法はなに使ってもいい
格ゲーだと躊躇するような外道プレイもやってもいい

とにかく本気でやっても怒られない
失敗したら事故責任
全てが心地いい

健康になれる

ゲーム好きの人は昼夜逆転しがちですが、
株は市場が開いている時間は9時から15時までなので
強制的に昼型生活になります
自分が去年一度も昼夜逆転しなかったのはこのおかげ

辛かったこと
・分からないイベント事が多すぎた
これは経験値が無いため、SQとか2番底とか大統領選前は危険とか夏枯れとかGW前は持ち越すと危険とか

ネットでやべーぞ警戒しろ言われてもどうやばいのか、いつ頃ヤバいのが来るのか
経験値が無さ過ぎて警戒しようがなく、大体フルポジで全弾食らってきて今があります
が、どれも思ったよりはたいしたことがなかったです
やはり株は取り合いなので掲示板はビビらせてくるところなので
日和って狼狽に走ると逆に損な事もあると思います。

株が楽しめない人もいる

ひろゆきも株をやっていますが、
インデックス投資というものをしているそうです。

個別はやらない理由はチャートを見ている時間が無駄に感じるため、
上がり下がりがあまり気にならないインデックスにしたと言っています


この動画を見て驚いた

えっ楽しいのにそんな考え方もあるんだなあと驚き
逆に純度100%楽しいと感じられるのは幸せなのかもしれない

そもそも毎日上がった下がった楽しめるのはゲーム脳だからかもしれない

辛かったこと

ありきたりですが仕事中に値動きが気になります
いつでもスマホを触れる仕事なので隙あらば値動きを見て売買してましたが
仕事に取り組む姿勢は落ちる一方でした
あと気になるので寝るのが遅くなる
米国市場に大きく左右されるから

2番底に怯える日々

今でこそ相場は落ち着いてきましたが、
コロナショック後は株価が上がっていく一方、
乱高下も激しかった

2番底が絶対に来るというビビらせ屋が掲示板のいたるところにいました
ワクチンもいつ完成するの全く分からず、日々増えていく感染者の数
感染者が多く発表されたりロックダウンが起きると株価は急降下する日々

が、次第に感染者が増えると逆にコロナ需要銘柄が上がる状態になって世界の株価が安定してきます
だんだんと落ち着いていったなあ

ファイザーワクチンが出てきた当たりで、完全にぶち上げる方向になったので2番底とかは気にしなくなって気にせず眠れるようになりました

2020年の恐ろしいのは株価が一番乱高下するイベントの大統領選もあり、
トランプが当選すれば株価は上がり、バイデンが当選すれば株価は終わる
とほとんどの人が予想していましたが結局バイデンが勝ったのにバカみたいに暴騰した。

結局、上記の事はなにひとつビビらずに全力買いするのが一番だったという相場でした。
ただそんなの結果論なため、ビビりながらの立ち回りは間違ってないと思う

2021年の相場は

今年に入ってからは去年に無駄に上げすぎた株が元の株価に戻る値動きになったので
乱高下していますが、去年みたいな怖い乱高下ではない
当然だという動き。

2021年は去年みたいな思惑相場よりかは業績相場になるのでしょうか
普通の相場を知らないのでどうなるか、また食らって覚える年になりそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハッピーゲームハッピーライフ