株日記2021年3月 無茶苦茶乱高下

この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

3月5日

凄い荒れています
流石に後学のためにメモしていかなくてはと思い月一投稿を辞める時が来た

2月で終わると思われた乱高下、3月に入っても続いています

1200円下がった2月26日以降の一週間の日経もこの通りの乱高下
いつまで続くのか?
なにが原因?

株価乱高下の最大の要因、「アメリカ長期金利の上昇」は続くのか

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。


長期金利が上がっているの原因らしい
上がっているというかコロナ前に戻っているだけに見える

と、考えると銘柄の方もコロナバブルで上げまくってきたのが下がっている(戻っている)のも合点がいく

ここらへんの日銀銘柄も下げている
特に今日はユニクロが大きく下げた
ここ数日の下げにも耐えてきてたユニクロがついに大きく下げたのはターニングポイントな気がする

自分の今の保有

乱高下といっても下げの時の下げに比べ上がる時は少しのため、
着実に含み損コレクターになり緑一色になりつつある
押し目と思って買ってもまだ下げるからナンピンは抑える方向になったけど武田がモデルナワクチンで動き出さなかったら大きなマイナスだった

やべー時なのでポジ減らせよと自分でも思うけど、
切ったらすぐ上がるんでしょ脳になっているため放置を選択した
なぜなら過去9割が損切った後に上がっているからだもう偶然ではない

含み損で捕まえられるのも覚悟の上

ブチャラティ投資法でいくしかない

初めて株の本を買った

画像

買うの遅いと思ったけど、
逆に遅めに読んだから良くわかる事もあるし、そういう考え方があるのか!
と、自分にはない発想が知れて参考になった

感想は、
上手い人は損切りが早いんだなあと
ナンピンは最悪の手法と書いてある。
ナンピンしてずるずるより上がらないと思ったら即損切り。

自分みたいな素人は上がるまで持っていた方がパフォーマンスがいいからあまり損切りの速さとは無縁だけど
でも理論上最高効率を出すなら最速損切りだわな

3月8日 株=テーマに乗れということに気付く

月曜って大体上がるんですが寄り天

始値が29208円で終わり値28743円というただ下がり続ける日だった

こんなの株持ってるだけ損じゃんと思いきや、
上がる株は上がっている


今日の東1の
値上がり銘柄1,211
値下がり銘柄889

なので値上がりの方が多い
ちゃんと選べば勝てる話なのだ

それに着目することをようやく覚えようとしている(1年経って)

日経下がろうとも上がるセクターは上がる 順張りも視野に

例えば銀行株

5銘柄覗いて全部+引け
こんなのもはや業績とか関係なしで「銀行」と銘柄名に付いてるだけで上がるアホ状態

でも株ってこういうアホ状態がよくある。思い返せば。
半導体も半導体関連というだけでなんでも上がる時があった
でもそういうの見てるだけだったんだよね

自分の持ってる株もいつか上がるのが多いんだろうけど、
株はターン制というのも一年続けてよくわかった
いつか上がるかもの株を持っているより、上がっているセクターを買うというのも必要なんじゃないかと

世間ではそれを順張りという

人気セクターの
順張りもやるようにしてみようかと思った


教訓

下落相場の時にナンピンは危険だと思った
逆にナンピンさえ抑えれば被ダメは少ない
だから相場が強いか弱いかよく見てナンピンが良さそう

あと、来年も株やっていたら
2月と3月は警戒しとこ

3月18日 来月で無職になる

早いもので株を始めて来月で丸1年になる
色々あったから、いつもより長い1年に感じる
これは株やって良かった


そして来月仕事を辞めることになった
8年続けたけどまさかな終わりである


仕事の収入がなくなると、今やっているこの適当に始めた株しか収入源がない
株を去年たまたま初めてなかったらどうなってたんだろうなあ

ま、株はそう甘いものでもない
大きく負けるかもしれないし。

正直自信もないので不安
今のところ勝っているけど、全部たまたまかもしれない
たまたま勝ってるだけ感を常に感じてきたから、強い手法を求めだした
それもこれだというのもまだ見つかっていない

手法「びびり方式」


ただ、ネットのありがたいところは先人の手法が沢山転がっているところである

今日探していたら異色なものが発掘できて笑ってしまった

びびり法


考案者はびびりおんさん


笑ってしまうけど強そうだから取り入れ
昔の人も色々考えてたんだなあと。
特にcisさんはクレイジーな投資法をしていたイメージがあるから安定手法をしていたのは意外

びびりおんさんの言う堅く勝てるパターンをいくつも見つけるというのは
今考えている事と一致するからびびさんの発掘作業に入るかもしれない
ショットガン買いという手堅いのを分散しまくる手法も取り入れよう


このまとめサイトの頑張りっぷりは恐れ入る
cis伝~戦慄の長方形トレード~
http://cistrade6954.g1.xrea.com/

順張りするようになった


今月は順張りをやってみて少しできるようになったなあ
出来るようになったというと変だけど、意識してやってみたことで
自分も使える技の一つとなった感はある。
というかBNFさんと同じで下がりすぎがなくなってきたら仕方なく順張りするときがきた月だった

参考にさせてもらっていたBNFさんも最初は逆張りだったが、
途中から手法を順張りに変えた理由は地合いが変わって下がりすぎが無くなったからと言っている

まさにその通りの状況で、成功した人が言っている意味を実感できたのは嬉しい。


銀行等、出遅れ銘柄がグイグイ来ている状況なので
順張りしているだけで勝てる順張りの強さを実感できた月だった
常に動意付いてるので買ったらすぐ見返りがあるから逆張りにはない気持ちいいものがある
ただ順張りに慣れていないから貼るロットが少なく見返りが少なかった


今逆張りが危険なのは
今下がっている銘柄は、上がりすぎた銘柄が元の株価に戻っているからで
逆張りすると不利な時期だと思う


今までは逆張りが多かった。
順張りは被弾が大きいからビビってた。

1年やってきて経験値がついてきた今は、順張りも使い方を間違わなければ大丈夫そうな気がしてきた
短期やデイトレなら大丈夫そう。
順張りでずっと持ち続けてるから被弾するのだと思う

今思うのは、専業でやっていくのなら順張り・デイトレが出来ないと話にならないと思う
これでちゃんと勝てれば「たまたま勝っている」という感覚は抜けて一つ上に行けると思う。

とにかくもっと技と経験値を持って専業に突入したかったが後は戦いの中で強くなるしかない

不安も大きいけど、全ての時間を株に使ってみたらどうなるのか、
知りたさもある
cisさんの言うフォースを感じられるようになってるかもしれない

3月19日 日銀砲に変化あり

日銀が政策修正決定 ETF購入、年6兆円の目安削除https://www.nikkei.com/article/DGXZQODF1924C0Z10C21A3000000/

今まで日経225を買い支えていた日銀が、
これからは市場の混乱時に積極的にTOPIXを買うようにすると発表


この発表があり、本日225のボスのユニクロが6%の下げ


ということで今後はTOPIX銘柄を買えばいいのか?とネットで騒がれていたので
慌ててキーエンスに飛び乗り
そしたら意味深な引け買いが大量に入る



飛び乗りも必要だなと思った


次の日暴落 損切り

3月24日 また暴落

いやーまた日経暴落してますよ


一週間チャート、ずっと下り坂

ちょっと前に、下がりすぎ銘柄がもう無いと書いたのがフラグだった


出来高上位がこのありさま


直近で上げているものほど下げているように見える
イケイケ順張り相場だったので、
反動も同じ分あった

自分も順張りしていたけど、ビビリ順張りだったのと
ビビリ利確が早かったので割と被弾は少なかった



ただ、

仕事中に外でスマホで売り買いしていたので
これで良かったの感が半端ない

自分にイラついてしまったのが

暴落の中買ったりもしてしまって結局底が見えず全部損切り
なにやってるのか感が凄い

家でPCみながら、株だけの事に集中できていたらもっとうまく出来ていたんじゃないか?と思う


家に帰ってこの2日の売買履歴を見ると

武田を当てただけで武田がなかったらなにやってるんだな月

一番食らったのがキーエンスで飛び乗りは良くないと反省
あと帝石。原油高騰中で飛び乗ったけどギネスレベルのJCで食らった
暴落前に全部売ろうとしたはずが1割しか売ってなくて食らった
中外もなにもネタがないただ下がっているだけの株なのにナンピンしてしまって食らった
あとは物凄いバブルセクターと化していた銀行も、慣れてない順張りにロットを大きく出来ずに見返りが少ない

武田は連日上げまくっていて1撃20%上げするくらい取れたのに
ほんの2~3%下げただけで手放してしまう握力に萎えてしまう


この日足にはビビってしまった
株に偏見のある親が、唯一買いたいと言ってきた株がこの武田なので長期で持つ気でいたんだけどなあ・・

専業の方が、売買の納得度は高いだろうなと思った

3月25日 もう3月後半

月末だし、決算シーズンだし、過去の経験からポジ少なくしてるので特に株の話題はない
来月無職化するわけですが、やはりデイトレの自信を付けてからが良かった
なのでもっとデイトレをやっておくべきだった

1年で一番大事だと思ったのはいかに被弾しないか。
最初の三ヶ月くらいで大事だなと思ったことだけど1年経っても一番大事なままだった


真似るべきと思う手法は

スト4のときど豪鬼のまま変わらない


ひたすら逃げて残空撃って
良い地合いの時だけ攻めて
コカせて百鬼という勝つためだけのセットプレイ

ときど式を株でも徹底すれば負けないというのは今でも思う

頭ではわかっていても
自分にその徹底力があるかどうかだ

ときどさんほどではないが、自分もゲームプレイも結構徹底した〇プレイ

株のときど式が出来るかもしれないし、自分には無理かもしれない
来月明らかに。

3月28日 やっぱりyoutubeは役に立つ

株を始めた時はyoutube頼りだったけど取り上げるのがイナゴ銘柄ばかりで
被弾の確率が高くなるので見なくなっていったけど

手法とか、やり方とかも公開されているのでそういう動画を探せば役に立つと思った


今日はデイトレ系を見ていたけどこれなんかビビった



驚いたのが自分と全然環境が違う


数秒短縮のためにテンキーキーボードを使ってる時点で
自分はデイトレ始める以前の問題だったなと思い知る

あと、板クリックで即発注できるのも知らなかった。
ここら辺は他人の環境を見られるyoutube等の動画を見ないと分からん。


数秒の操作の早さがカギを握るというので
ゲーマー株有利説がさらに強まった
アクションゲームやんと

あとはなんでもありの世界なんだから、そりゃハードウェアチートみたいなのもなんでもありということ。
ゲームの世界だと強すぎるデバイスは当然のように禁止だけど、
株では禁止は一切ないと考えると、デバイス面も本気出すべきだなと上記動画を見て思った

そりゃそうだわと思うばかり。
格ゲーも本気でやるなら有利なヒットボックス使うべきだし。

3月30日 スイング強すぎか?

デイトレとスイングどちらが強くてどちらをメインにするべきかの答えが未だ出ずだけど
スイングが相当強いんじゃないかという発見があった

トレンドは
・上げトレンド
・ボックス相場
・下げトレンド

があり、上げトレンドで株を買えたら勝ちなのは間違いないけど
ボックス相場も、スイングで持っていれば負けではない
と考えると下げトレンド以外の2/3を引けば負けはないという事になるのでは

下げトレンドでも買い下がって反発待つor恐ろしい速さの損切りで
対応可能だし大きなチャンスでもある

あれ、スイングに死角あらず?と思った
やっぱ大事なのは考える事だな。

3月31日 今月の収支

160万プラス50万マイナス=116万プラス
損失分はどれもこれも握っていればプラスになっていたので
タラレバだけどもう少し握力を上げないとと反省

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハッピーゲームハッピーライフ